分析・測定業務

  • HOME
  • 分析・測定業務

弊社で受注しております、主な業務内容をご紹介いたします。

アスベスト

建材中の含有率分析

アスベスト除去工事などを行う前には、必ず事前の含有率分析が必要です。 6種類のアスベストをJIS規格に従って0.1%まで調べさせていただきます。 ※アスベスト除去工事に役立つ、年代別アスベスト使用状況や 建材のレベル分けなどについての情報はこちら(国土交通省)

建材試料の採取(サンプリング)

アスベストを分析する試料のサンプリングも行っております。 吹付けアスベストにはムラがあり、採取方法、採取場所により 含有率が異なったり、検出・不検出の結果が変わったりする 場合がございます。 私ども、作業環境測定機関が、ムラの少ないサンプリング方法で 行ったという証明書を発行させていただきます。

アスベスト粉塵気中濃度測定

アスベストを除去される際や、室内環境を調査されたい場合の 空気中のアスベスト濃度を測定させていただきます。 ご要望により、測定計画図面なども作成させていただきますので、 お困りの際はぜひご相談ください。 工事の際、報告書が分かりづらいことがないよう、報告書の 末尾には専門用語の説明文も添付させていただいております。

室内化学物質濃度測定(シックハウス測定)

塗装や新築、改装後の室内化学物質濃度測定を厚生労働省や 文部科学省の標準的測定方法に基づき、測定させていただきます。

作業環境測定

有害物質を取り扱う職場において、働かれている方の健康被害を 防ぐため労働安全衛生法において、特定の対象物質濃度を 定期的に測定することが定められて

ダイオキシン類測定

焼却灰や付着物の分析、ダイオキシン類除染工事に伴う ダイオキシン類気中濃度測定をさせていただきます。